平均マージン比率について

Home > お仕事をお探しの方へ > 平均マージン比率について

平均マージン比率について

弊社は人材サービス事業(人材派遣・人材紹介・業務請負)を行っている会社ですが、その内、「人材派遣」において、派遣元事業主として「平均マージン比率」の情報提供を行っております。
弊社を選択する上で是非参考として下さい。

「平均マージン比率」って何?

「平均マージン比率」とは「派遣先のお客様に請求する金額」から「弊社に勤務したスタッフの方へお支払いする金額」を差し引いた残金を比率で表したものを指しています。簡単に言うと「弊社に残る利益の比率」のことです。弊社の「平均マージン比率」は28.0%です。これは弊社が運営している事業の内、人材派遣サービス事業のみの比率となっています。例えばお客様へ1日12,000円の請求をした場合はスタッフへ8,640円を支払い、弊社に3,360円が残ることとなります。

平均マージン率

労働者派遣法第23条第5項に基づき、下記の情報を提供します。

対象期間:平成30年度

事業所 本社 大阪
派遣労働者数(人)(R2.6.1現在) 20 8
派遣先数 11 9
労働者派遣に関する料金の平均額(円) 19,584 15,479
派遣労働者の賃金の額の平均額(円) 13,851 11,397
労働者派遣に関する料金の平均額から
派遣労働者の賃金の額の平均額を控除した額を
当該労働者派遣に関する料金の平均額で除して得た割合(%)
29.3 26.4

 

「残ったマージン額」って全て利益になるの?

残ったマージン額から関係者、関係機関へ必要経費を支払います。
例えば、次の経費などが発生します。

  • 派遣スタッフを募集する為の「求人雑誌」や「インターネットへの求人情報」の公開料等の求人費
  • 派遣スタッフの有給休暇・慶弔休暇・慶弔見舞金等の保証(原則として派遣先のお客様へは請求致しません)
  • 研修等の教育訓練費
  • 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険等の保険料
  • 家賃、光熱費、電話代、リース料、車輌費、管理社員の給料等、事務所を運営するための維持費

(上記の経費等がマージン額で補えない場合は「経営が厳しい」状況であることを指しています。)

 

「平均マージン比率」ってどう参考にすれば良いの?

弊社がどんな会社かを知る手段の一つとしてご活用下さい。
このマージン比率は平均となっていますので、もし、弊社を選択しようと考えている企業様がいらっしゃいましたら弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。
営業担当がすぐに御社様のご要望を把握し対応可能なお見積りを持参いたします。
そして、もし、弊社を選択しようと考えている求職者様がいらっしゃいましたら、希望する求人広告よりご応募下さい。個別のマージン額をご説明いたします。
皆様にはマージン比率だけでなく弊社の活気ある姿勢もご参考の一つとしていただければ嬉しいかぎりです。

お問い合わせ先
株式会社イー・シー・アンドエム
東京都品川区南大井6-26-3 大森ベルポートD館9F
TEL:03-5762-0210
受付時間 平日 9:00~18:00